BLOG

皆様、お世話になっております。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて検討を重ねた結果、

このたび、「第34回日本がん看護学会学術集会 交流集会」演題の取りやめをさせていただきました。

ご来場いただいた方、ご参加を予定していた方には、心よりお詫び申し上げます。


また、3/14に予定しておりましたプログラムは中止とさせていただきます。

来年度のプログラムの予定は決まり次第、ホームページ上へアップしてまいりますので、

今後とも何卒宜しくお願いいたします。


EOLリフレクション研究会事務局



第34回 日本がん看護学会学術集会

交流集会7 場所:G502  日時:2月22日15:20ー17:20

 答えは「あなたの語る体験」の中にあるEnd of Life Careを サポートするカードを使ったリフレクション~臨床の活用実態


・カードを使ったリフレクションとは?

・臨床現場でどのように活用し、どのような効果があるのか。

 2施設の報告を通して、共有いたします。

・どのようにリフレクションが進んでいくか実際にご覧いただき、

 体験していただきます。


是非、お越しください。


みなさま、こんにちは。

「End of Life Careをサポートするカードを使ったリフレクション」

本日は第4回のお申込みのフォームをお伝えいたします。

2020年3月14日(土)13時から16時半予定。

@聖路加国際大学4階402


早めに告知させていただきます。


ご興味のある方は是非いらしてください。



11月16日(土)13時から16時30分

聖路加臨床学術センター3階3303にて

リフレクションカードを用いてリフレクションを行います。


プログラム参加者の感想を一部掲載いたします。

「カードがあることでリフレクションっていうスキルがなくてもできる」

「新たな視点を見つけることができました」

「自分が大切にしていたことを言語化して、看護をすることがもっと好きになれた」

「私も頑張ろうと思えた」

などです。



【参加対象者】

!End of Life を実践している看護師の方!

!モヤモヤしている事例がある方!


ぜひご参加ください。

下記のフォームからご参加登録をお願い申し上げます。


【お知らせ】

2019年6月21日―22日@パシフィコ横浜にて

緩和医療学会の学術大会が行われます。

研究会メンバーが参加いたします。

とても楽しみです。


6月21日(金)14:00 -15:00 第4会場 教育口演

☞【答えは「あなたの語る体験」の中にある】カードを使ったリフレクションプログラムの  

  実践から多職種連携の強化を考える

座長:中山佑紀子 演者:飯岡由紀子

(カードを使ったリフレクションについて触れます。ご興味のある方は、是非聞きにいらしてください) リフレクションによって多職種連携を強化する!


6月21日(金)ポスター会場

☞End of Life Careを実践する看護師のリフレクションプログラムにおける質問カード内容の

 検討

 廣田千穂

(昨年度、参加者の皆様にご協力いただいた研究結果を示しています。結果を示すだけでは 

 なく、プログラムの 勧誘を目標にしています ^  ^)恐らく、チラシを持って待ち構えるか

 と思います(*´ω`*)




こんにちは。

2019年5月25日(土)お昼、季節外れの東京30度越え。

参加者の皆様、暑い中、プログラムにご参加くださいまして、ありがとうございました。

このプログラムでは、リフレクションカードを用いて、

参加者の皆様が主人公になり、リフレクションをしていきます。


一部、ご参加された方の感想を掲載いたします。


「今の自分を知れたことと今後に繋げていけることが見つかってよかったです」

「皆さんが頑張っている姿を拝見して嬉しくなりました」


他者との対話のなかから、次のステップにつながるヒントが生まれることがあります。

皆さんの満足度は高く、次回も参加したいとの声をいただき、

とても嬉しく思います。

ミッションは、End of Life Careを実践される皆様のサポートですので、

今回の気づきや学びが今後の実践に活かされることを祈っております。


リピートすることにより、学びが深まります。

ぜひ、次回も足をお運びいただきますようお願いいたします。


次回は9/28になります。宜しくお願いいたします。


実践では目まぐるしく忙しい日々。

もやもやしているけど、なかなか言語化できなかったり、

どうすればよかったのか、振り返る時間もない。


一度振り返る時間を作ってみませんか?

リピート大歓迎です。

もしよかったら、ご参加ください。


こんにちは。

2019年度第1回目の参加申し込みを開始いたしました。

2019年度はプログラムを4回開催いたします。

場所は新宿から場所をうつし、築地にございます聖路加国際大学になります。

皆様のご参加お待ちしております。

詳細

2019年5月25日(土)13時から16時半まで

聖路加国際大学本館4階402教室になります。


がん看護学会交流集会の様子です。

60~70名のご参加がございました。

1枚目.No2のカードを使っている様子です。

2枚目.みなさん説明を真剣に聞いていただいてます。

3枚目.盛り上がっていましたね。


撮影の許可をとらせていただいております。ありがとうございました。

本日は日本がん看護学会学術集会交流集会にご参加いただきありがとうございました。

ここではアンケート用紙でなく、googleフォームでのアンケートフォームの

入力が可能です。

今後の運営に向け、何卒ご協力のほど、よろしくお願いいたします。